大判ポスター印刷|A1,A0,B1|ラミネート加工無料|防水屋外可

ポスター印刷|大判ポスター印刷のトップイメージ

大判ポスター印刷(A1,A0,B1)を1枚から

お店の中でサイズの大きなポスター制作して掲示したい。展示会場でのディスプレイを充実させたい。

そんな時の定番が大判ポスター。1枚から出力(印刷)します。

大判ポスターとは家庭用やオフィス用のプリンターでは出力できない大きさ、一般的にはA1サイズ以上のA0やB1サイズの印刷、出力のことを指します。

大判ポスター印刷のショップは街中にもWEB上にも多くありますが、当店は「合成紙(ポリプロピレン)」と「ラミネート」にこだわりました。

合成紙(ポリプロピレン)に出力

合成紙(ポリプロピレン)は、見た目は「紙」ですが、手で破ろうと思っても破れません。

水に強い合成紙

また、長期間水に浸けても、紙のようにボロボロになりません。

水に強い合成紙

大判ポスター印刷(A1,A0,B1)のラミネート加工が無料

ラミネート加工とは、印刷表面に薄い透明の保護膜を貼ることです。
この保護膜がないと、印刷表面に汚れ、キズがついてしまいます。

ラミネートは保護膜

上の写真のようにラミネート加工の有無を並べると、ラミネートが目立ってしまうように見えます。しかし、実際のポスター(下の写真)は不自然には見えません。

ポスター印刷|大判ポスター印刷のラミネート加工とは

当店の大判ポスター印刷は、このラミネート加工が無料。A1サイズの出力価格は2,040円です。

「激安」「格安」は実はそれほど安くない?

ネット上にたくさんある大判ポスター印刷サービス。スーパーの目玉商品のように、「激安」とか「格安」をPRするお店があります。

その目玉商品の価格ほとんどは、

  • 「マット紙」または「コート紙」に出力
  • 出力サイズはA2(大判ポスター印刷で最も需要があるのはA1サイズです。A2はA1より小さいので価格も安く表示できます)
  • ラミネート加工は別料金のオプション

需要の多いA1サイズにラミネート加工をすると、「激安」とは言えない価格になるはずです。

プリンターの機能に大差なし。ポスター印刷はメディア(紙)とラミネートで選ぶ

よほど古いプリンターでなければ、大判ポスターの見た目(印刷の綺麗さ)に大きな差はありません。大判ポスターから50cm離れて見ると、プリンターの機種による区別はつかなくなります。

ですので、ポスター印刷を選ぶ際は、プリンターの機種を気にされる必要はそれほどありません。価格以外に、使用する「メディア」と「ラミネート加工の有無」を基準にしてください。

大判ポスター印刷(A1,A0,B1)を選ぶ基準

  • メディア(印刷する素材)
  • ラミネート加工の有無

メディア(印刷する素材)の比較実験を行ってみました

一般的な『マット紙』と『合成紙(ポリプロピレン)』、『合成紙(ポリプロピレン)+ラミネート加工』の3つを使って比較してみました。

*当店の大判ポスター印刷は3つ目の『合成紙(ポリプロピレン)+ラミネート加工』です。

印刷の仕上がり具合に大きな違いはありません。下の写真の色の違いは、紙の色の違いです。マット紙は、少しホワイトが強い印象です。

出力メディア3種類比較

キズに対する耐性を比較しました

まず、印刷表面にキーを使ってキズをつけて見ます。(*3種類とも可能な限り同じ力加減で行いました)

マット紙では、印刷と紙へのダメージが大きいです。破れてしまいそうです。「コート紙」「厚紙」でも同様のキズがつきます。

マット紙にキズをつけてみました。

次に合成紙です。当店の合成紙の材質は、ポリプロピレン。樹脂系ですが、やはりダメージが大きいです。

合成紙にキズをつけてみました

ラミネート加工があるとどうでしょうか?うっすらとキズついてますが、50cm離れれば問題ないレベルです。

合成紙プラスラミネート加工にキズをつけてみました

破れるかどうか比較しました

マット紙は、A4のコピー用紙と同じくらい簡単に破れてしまいます。

マット紙は簡単に破れます

合成紙(ポリプロピレン)は、手で破ろうと思っても破れません。

合成紙は破れません

これにラミネート加工すると、さらに強度が増します。

水性マジックで汚れをつけてみました

次に、水性のマジックで汚れをつけて、OAクリーナーで拭き取ってみました。

マジックで汚れをつけてみました

マット紙の汚れは取れません。かえってひどい状態になってしまいました。これでは使い物になりません。

マジックで汚れをつけてみました

合成紙(ポリプロピレン)はどうでしょうか?薄くはなりますが、やはりポスターとしては使えません。

マジックで汚れをつけてみました

合成紙(ポリプロピレン)+ラミネート加工ありの場合、うっすらと青く残りますが、使えないレベルではありません。

マジックの汚れもとれる

耐水性を比較しました

それぞれのポスターに同量の水を落とした後、拭き取ってみました。インクそのものは耐水性がありますので、色は滲みませんでした。

耐水性の比較

3つを並べて比較すると分かりやすいのですが、マット紙(真ん中)だけ、乾くとヨレヨレの状態になってしまいました。ラミネート加工なしでも、合成紙(ポリプロピレン)は使える状態です。オフィスにあるコピー用紙同様、マット紙は水にかなり弱いです。

マット紙には耐水性なし

コーヒーをこぼしてしまったらどうなるでしょうか?

コーヒーをこぼしてしまいました・・・

マット紙には耐水性なし

マット紙と合成紙(ポリプロピレン)では、水玉が全然違いますね。

マット紙には耐水性なし

こぼれたコーヒーを、吸い込ませるようにして拭き取ります。

マット紙には耐水性なし

マット紙には、コーヒーの色が滲んでしまいます。汚れた上に、紙がヨレヨレになります。

マット紙には耐水性なし

合成紙(ポリプロピレン)の場合、(ラミネート加工がなくても)綺麗に拭き取れます。

マット紙には耐水性なし

比較実験のまとめ

大判ポスター印刷は、屋内の短期間でしたら、「マット紙」「コート紙」でも大丈夫でしょう。2〜3日だけの展示会やイベント向きです。

しかし、短期間のイベントであっても、何回も使うようなら、収納・展示を繰り返すうちに、ダメージを受けてしまうでしょう。

大判ポスター印刷(A1,A0,B1)を他店と比較される方へ

比較するポイントは、1.出力メディア(出力用紙)、2.ラミネート加工の有無、3.納期の3つと、価格との兼ね合いです。

1.出力メディア(出力用紙)

  • コート紙や光沢フォト紙などが一般的で安価です。「厚手」であっても、紙は紙ですのでキズ・破れには弱いです。コート紙への出力が激安でも、合成紙を選ぶと、そうでもないことがあります。
  • 当店では1種類しか用意しておりませんが、マット系合成紙(ポリプロピレン)を「コート紙」の価格でご用意しております。

2.ラミネート加工の有無

  • ほとんどの場合、ラミネート加工は別料金の「オプション」です。ご希望の出力サイズのラミネート加工の価格をプラスして検討してください。(当店は無料)

3.納期

  • 当店が競合他社に最も劣る点は、「納期」です。他店では「当日出荷」をPRされている所もありますが、当店では「データ確定」から「3営業日以内で発送」となります。
  • ご注文の流れもご確認ください。

大判ポスター印刷(A1,A0,B1)のプリンターについて

出力に使うプリンターはRoland DG(国内大手)のプリンター。最大解像度最大1440dpi。非常にキレイに仕上がります。耐候性のある溶剤インクを使用。プラス、無料でラミネート加工付きですから、出力したポスターは、屋内はもちろん、屋外での使用にも耐えられます。

ポスター印刷|大判ポスター印刷に使うプリンター

印刷用データについて

大判ポスター印刷のご注文の前に、ご注文の流れ印刷データについてを必ずご確認ください。

お客様の方でデータの準備が難しい場合、デザインの依頼がある場合は、デザイン制作についてもご覧ください。


当店のA型看板に入れるポスターデータは、ヌリタシとして上下左右5mmとって制作してください。看板に納まりやすく、看板の地色が見えにくくなります。

ポスター印刷のデータ入稿について

ご注文後、確認メールが届きます。メールの上部にデータ入稿についての記載がありますので、そちらをご覧ください。

大判ポスター印刷(A1,A0,B1)の価格表

価格は枚数によって異なります。下記でご確認ください。

2枚以上の場合、全て違うデザイン(データ)でも結構です。データ入稿の際、柄と枚数の指示をお願いします。

サイズ 1~4枚 5~10枚
10%OFF
11枚以上
15%OFF
A2 1,530円 1,377円 1,301円
A1 2,040円 1,836円 1,734円
A0 3,070円 2,763円 2,610円
B3 1,420円 1,278円 12,07円
B2 1,840円 1,656円 1,564円
B1 2,560円 2,304円 2,176円

*価格は全て税込・送料別

大判ポスターをもっと活用する加工をおすすめします

ポスターをパネルに張り付ける、パネル加工

パネル加工

ホワイトボード加工で、書いて、消せるようになります。

パネル加工

送料|支払い方法|お問合せ

  • 【送料】全国一律、何個でも600円
    他の商品と一緒にお買い上げいただいた場合、最も高い送料が1件分のみ適用されます
  • 【お支払い】銀行振込(手数料実費)、商品代引き(手数料250円)、コンビニ・郵便払い(手数料250円)
    手数料はお客様負担となります
  • 商品の仕様、価格は予告なく変更することがあります
  • その他、ご不明な点はお問い合わせください

大判ポスター印刷のお申込み

数量割引きが適用される場合、カートの中で計算されます。

ポスターの加工がご希望の場合、同じサイズ・数量の加工もご注文ください。

大判ポスター印刷

 
2,040 
在庫あり
+
ほしい物リストに追加
2,500 
看板やバナーのデザイン制作。3つのコースから。紹介可で500円割引き。
在庫あり
+
ほしい物リストに追加

1,630 
ポスターパネル加工。別途ポスター印刷必要。数量割引き有
在庫あり
+
ほしい物リストに追加

1,800 
ポスター印刷の表面を書いて消せるホワイトボードに。別途ポスター印刷必要。数量割引き有
在庫あり
+
ほしい物リストに追加

大判ポスター印刷についてよくある質問

    • モノクロのデータでも出力いたしますが、申し訳ありません、フルカラーでもモノクロでも価格は変わりません。
    • 定型サイズ以外も受け付けております。 以下の点にご注意ください。
      ◎ご希望のサイズが納まる大きさが価格になります。
      ◎ご注文の際の「連絡事項欄」にご希望サイズをご記入ください。
      ◎データはどこでカットするのか、わかるようにしてください。(トリムマークなど)
      価格がわからない場合は、ご希望のサイズをお知らせください。別途お見積りいたします。
    • 看板の見える部分がA1サイズなので、ポスターが隠れることはありません。 弊社でポスター印刷と看板をご依頼の場合は、看板にポスターをセットしてお送りしていますが、その際は入れやすいように外に5mm大きくカットしています。 看板用ポスターデータを入稿される場合は、A1サイズプラス上下左右に5mmヌリタシをとってデータを作成してください。
    • お客様でエクセルやワードのデータをPDFに変換していただく必要があります。当方でもPDFへの変換は可能ですが、当方にないフォントを使用されているデータですと、PDF変換時に代替のフォントに置き換えられてしまいます。
      写真やイラストなどを使用していない場合、大きな問題はありません、 写真画像がある場合は、解像度にご注意ください。
    • まとめてご注文された場合、全て違うデザインでも価格は変わりません。枚数は多いほうがお得になっています。
    • 写真等のデーターは実寸で配置した時に72dpi以上になるようにしてください。
      例えば80x200cmのバナーで20x30cm程度の大きさの画像を配置する場合、20x30cmで72dpi以上になるようにしてください。
      大判ポスター印刷の場合、パンフレット等の印刷物とは異なり、高解像度の画像を用いる必要はありません。解像度が大きくても、実寸で150dpi以上になると、出力品質に大きく影響しません。
      印刷したポスターは通常、50cm以上離れて見ますので、実寸で150dpiあれば、問題ありません。
    • 可能です。ご注文時に「連絡事項欄」に「ラミネートなし」と記載してください。ただし、価格は「ラミネートと同じになります。
    • 当店の大判ポスター印刷はポリプロピレン素材に、溶剤インクで出力します。ラミネート加工なしでも、「紙」と異なり、カッター等を使わなければ破れない素材です。また、多少の水が付いても問題ありません。
      しかし、ラミネート加工がないと、表面が大変傷付きやすく、せっかくのデザインとイメージを損ねてしまうかもしれません。
    • 無料のラミネート加工は、屋外用ではありません。しかし、出力用紙(PP)、インクとも水に強いため、中短期であれば、屋外用としても使用できます。
      「中短期」とは、掲示する環境にもよりますが、6~12ヶ月程度です。 「屋外では1年しかもたない」ということではありません。

その他のおすすめ商品

1,630 

ポスターパネル加工。別途ポスター印刷必要。数量割引き有

8,600 

お店の前に置くなら定番のA型看板。A1またはA0サイズ。片面、両面のいずれか。保護シートでポスター保護。重しを付ければ屋外可。

4,800 

スタンド型の案内看板。A4,A3サイズ。組立式。店先や事務所受付などで。

1,480 

カッティングステッカー。フルカラー対応。

最近チェックした商品